青年部会

こんにちは、

突然ですが、皆さんの食卓に魚がならぶ日は一週間のうちで何回ありますか?

私達は漁師です。

海と共に生き、ほぼ毎日魚を食べています。海には数多くの魚がいて、その漁法も様々です。

しかし、そのすべてが美味しく、飽きることはありません!

ただ、残念なことに、その一部しか知られていないというのが現状です。

私達の知識と魚の美味しさを、もっと多くの人に知ってもらいたい!

今、食育活動の一環として、食育の普及活動が行われています。その主体は徳島県や阿南市など様々ですが、これらの活動を通じて魚のこと、漁師のこ と、海のこと知ってもらえたらと思います。

たしかに、魚はとっつきにくい面があるかもしれません。しかし、知れば知るほど奥が深く、味はもちろん、栄養面でも素晴らしい食材です。私達の獲った魚が皆さんの食卓に並べば、これ程嬉しいことはありません。ぜひ、魚を知る機会を作って下さい。

私達も、魚食普及の活動をしたいと考えていますが、まだ準備中です。準備が整えばHP等を通じてお知らせしたいと考えていますので、皆様の参加を心 よりお待ちしています。

※横の写真は、徳島県水産課が主体となって開催された、漁業士による魚食普及教室の一場面です。